• スキンケア・基礎化粧品
    10歳も老けさせる?顔のたるみを解消!顔のたるみ原因と3つの解消方法
    2014年12月29日
  • メイクアップ
    老け顔のもと!目の下たるみを撃退!愛らしいパッチリ目元作り!
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    コスパが良く美味しい6つのレシピ!節約レシピで体とお金にも良い食事
    2015年1月15日
  • スキンケア・基礎化粧品
    お肌はやっぱり年齢と比例する!?若く見られるためのスキンケア術
    2015年1月19日
  • スキンケア・基礎化粧品
    アンチエイジング必須成分「成長ホルモン」を味方に!4つのポイント
    2015年3月23日
  • ヘアケア
    シャンプーが出来ない!そんな時でも綺麗な髪をキープする5つのコツ
    2015年3月27日
  • スキンケア・基礎化粧品
    洗顔と洗顔後のケアを変えて潤う美肌に!佐伯チズ先生式ケア8の方法!
    2015年1月6日
  • スキンケア・基礎化粧品
    水の飲み方で綺麗を味方に!5つの水摂取ポイント!キレイな自分に!
    2015年3月23日
  • スキンケア・基礎化粧品
    冬の美白ケアで雪のような透明感ある肌に!冬こそ美白ケア!
    2015年2月6日
  • スキンケア・基礎化粧品
    低カロリー自家製ドレッシングレシピ3つをご紹介!美味しくヘルシー!
    2015年1月18日
スキンケア

最近注目されている美容成分「こんにゃくセラミド」をご存じでしょうか?

 

意外ですが、こんにゃくには保湿成分・セラミドが含まれているのです。

文字どおりこんにゃくのセラミドなのですが、こんにゃくのセラミド量は、ほかの食品と比べてはるかに多いのです。

 

しかも、このこんにゃくセラミドが、アトピー性皮膚炎や乾燥肌の改善につながるというのです!

低カロリーで食物繊維が豊富、ダイエットやデトックスに最適な食材・こんにゃくの、驚くべき保湿パワーをご紹介します。

こんにゃくセラミドを知る前に、まずはおさらい|セラミドとは?

 こんにゃくセラミド

セラミドは、人間の皮膚の1番上の層、角層に多く存在しています。

0.02 mmと薄いのですが、外界と体を隔て、外的刺激から皮膚や体を守り、水分蒸発を防ぐ大切な役割を担っています。

 

角層は、角質細胞が何層も重なってできていますが、角質細胞のひとつひとつを繋(つな)いでいるのが細胞間脂質です。

セラミドはその大部分を占め、肌をうるおいで満たし、外的刺激から保護するバリアの役割を果たしています。

肌を健康な状態に保てるのは、セラミドによるところが大きいのです。

 

セラミドが肌に十分あれば、角質細胞をしっかりつないで水分をキープできるので、バリア機能も正常で肌トラブルはおきないわけです。

しかし、加齢や肌トラブルでセラミドが不足すると、角質細胞にすきまができてしまい、水分を保持できなくなります。

すると外的刺激をまともに受けてしまい、乾燥肌やアトピー性皮膚炎を招いてしまうのです。

肌トラブルを改善するためには、セラミドがとても重要なのです。

 肌トラブル

そんなセラミドはアトピー性皮膚炎の改善につながる!というのですから驚きですよね。

次項では、アトピー性皮膚炎とセラミドの関係についてご説明します。

 

セラミドがアトピー改善に!?

 アトピー

アトピーの原因は、乾燥で肌のバリア機能が損なわれ、体内に入り込んできたアレルギー物質を、敵と捉えてしまうことで起こります。

乾燥によって、かゆみを伝える神経線維が角層のすぐ下まで伸びているので、強くてつらいかゆみが現れるのです。

 

そのため、アトピーを改善させるには、保湿が重要となってきます。

 

保湿をして角層に水分を保持させれば、肌のバリア機能を正常にすることができます。

バリア機能が元に戻れば、外的刺激の侵入を抑えることが出来るので、かゆみを抑えることができるのです。

 

なぜ保湿にはセラミドがよいのか?

 

人の肌を保湿するためには、いろいろな保湿成分があります。

例えば、ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲン、レシチン、セラミドなどです。

 

その中で最も保湿力が高く、外的ダメージをカバーできる成分はセラミドです。

 

理由は、上記で伝えたように、角層細胞間脂質の大部分をセラミドが水分を挟み込んでいるからです(ラメラ構造)

そのために、肌を改善するためには、セラミドを補給と言っても過言ではないのです。

 

そのセラミドには現在11種類あることがわかっています。

そのうち、皮膚に存在することがわかっているセラミドは7種類ですが、アトピーの肌にはセラミド1が著しく不足しているのです。(※セラミド1というのは、水分保持とバリア機能の働きをしています。)

アトピー肌には、セラミド1を補うことが重要なのです!

 

肌の外側からセラミド配合の保湿剤を使うことは、肌にうるおいを与え、健やかに保つのに大変効果的です。

更に体の中から積極的にセラミドを補給することで、内側からうるおいと輝きがあふれるような肌に導くことができるのです。

アトピーや乾燥肌でお悩みの方には、体の外からも中からもセラミドを取ることをおすすめします!

 

 

次項で、近年、セラミドを多く含むと話題のこんにゃくと、こんにゃくセラミドの保湿パワーについてお伝えします。

 

こんにゃくセラミドとは?

 

こんにゃくセラミドとは、こんにゃく芋に含有する植物性グルコシルセラミドのことです。

セラミドを含有する植物はトウモロコシ、小麦、大豆などもありますが、セラミド含有量はこんにゃく芋が圧倒的に多いため、セラミドを利用する場合はこんにゃく芋を使うようです。

 

こんにゃくセラミドの効果に、体内で合成されたときセラミド1になる特徴があります。

つまり、上項でご説明したアトピー肌に不足しているセラミドを増やすことが出来る!ということです。

 

こんにゃくセラミドは、アトピーや乾燥肌の改善が期待できるので、こんにゃくを食べる人が多くなったようです。

(※こんにゃくはリスクが少ない食品なので、安心して取ることができます。)

 

また、こんにゃくセラミドのもうひとつの効果として、分解され生成されるスフィンゴイドが、真皮のコラーゲンを増やします。

 

つまりこんにゃくセラミドは「セラミドとコラーゲン」のダブルで肌の保湿を上げてくれるのです。

 

こんにゃくセラミドを摂取する場合

 

1日に必要なセラミドの摂取量は600µg1,200µgです。

 

ですが、この量をこんにゃくで取ろうとしたとき、生芋こんにゃくで取ろうとすると、約半丁分を食べなければいけません。

かなりの量ですし、食べたとしても、ほとんどは消化されずに排せつされてしまうのです。

 

それを考えると、こんにゃくセラミドを食事で取るより簡単に補給したいと思いますよね?

 

こんにゃくセラミドが効率よく補給できる方法は?こちらから>>

 

こんにゃくセラミドを効率よく補給できる方法って?

 

アトピー性皮膚炎や、乾燥肌、その他の肌トラブルを持っていた場合、なるべく負担がない方法でこんにゃくセラミドを補給したいですよね。

 

そこで、まずおすすめしたいのは、こんにゃくセラミドサプリメントです。

こんにゃくセラミドサプリは1日の量3粒だけで1,200µgが補給できます。

これなら毎日簡単にセラミドを補給することが出来ますよね。

 

このこんにゃくセラミドサプリメントは、ダイセルという会社が販売する、ぷるきら生活といいます。

 

こんにゃくセラミドサプリを発売してる会社はダイセルだけのようですので、気になる方は、こちらのダイセルのぷるきら生活をご確認ください。

 

詳細は、こんにゃくセラミドサプリメント(ダイセルのぷるきら生活)をクリック>>

 

 

もうひとつ、ご紹介したいのはこんにゃくセラミド化粧品(化粧水)です。

セラミドは肌の外から与えても保湿力があることは、前項でもお伝えしているのでご存じだと思いますが、化粧水の中に植物性のセラミドを配合させることで、肌の保湿力を上げている化粧水となります。

 

このこんにゃくセラミド化粧品(化粧水)は北の快適工房のみんなの肌潤ローションという商品ですが、北の快適工房では、いろいろなアトピー商品があり有名な会社です。

 

そのため、みんなの肌潤ローションも、肌のことを思って作られているため、全額返金保証はもちろんですが、商品のご注文前から健康管理士や専任アドバイザーが悩み相談までしてくれます。

 

こんにゃくセラミド化粧品(化粧水)はこちらからどうぞ>>

こんにゃくセラミド まとめ

 

こんにゃくセラミドの知られざるパワーをお分かりいただけましたでしょうか。

 

こんにゃくセラミドのセラミドは、お肌に最も重要な成分だと解明されています。

ですが、ちょっとしたきっかけ(ストレス、寝不足、食生活など)で、肌から少なくなってしまい、肌が荒れたり、ニキビになったりしてしまいます。

 

そんな時考えてほしいのは、セラミドです。

 

今回ご紹介したのは、こんにゃくセラミドサプリメントと、こんにゃくセラミド化粧品ですが、セラミド美容液セラミドクリームを利用しても同じ効果があります。

 

内側・外側、両方からセラミドを補給して、乾燥知らずのお肌を取り戻しましょう。

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事