• スキンケア・基礎化粧品
    黒ずみケアで「毛穴知らず小鼻」を作ろう!毛穴を綺麗にする10個のケア
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    コスパが良く美味しい6つのレシピ!節約レシピで体とお金にも良い食事
    2015年1月15日
  • スキンケア・基礎化粧品
    毛穴汚いはもう終わり!たった2週間で肌を綺麗にする方法
    2015年3月2日
  • スキンケア・基礎化粧品
    ダイエット食品や器具に頼らない!確実にしっかり痩せる6つの方法
    2015年1月1日
  • スキンケア・基礎化粧品
    【顔の毛穴】最短ケアで肌ツルツル!簡単スキンケア法とは?
    2015年3月18日
  • ベースメイク
    毛穴やシワが消える魔法のメイク下地「ベースマジック」6つの魅力!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    水の飲み方で綺麗を味方に!5つの水摂取ポイント!キレイな自分に!
    2015年3月23日
  • スキンケア・基礎化粧品
    内臓脂肪の減らし方|今度こそ成功させる!食事・運動・○○法
    2015年4月14日
  • スキンケア・基礎化粧品
    1日たった3分で痩せやすい体質に!骨盤スクワットで1か月3kg!
    2014年12月31日
  • スキンケア・基礎化粧品
    強運美白で輝く肌を作ろう!絶対やるべき美肌に導く26のケア
    2015年3月8日
ファンデーションをする女性

簡単キレイの味方CCクリームで女子力アップ!おすすめCCクリームランキング

 

女性に嬉しい簡単キレイの味方CCクリーム!オールインワンだからスキンケアとメイクが一緒に出来る優れものです。

 

BBクリームは使った事があるけど、CCクリームはどういった違いがあるのか?

CCクリームを選ぶときに気を付けることや、良いものに出会える方法が知りたい。

 

こんなCCクリームに対する疑問、質問を解決してもらえるような内容となっています。

おすすめのCCクリームランキング紹介と、上手なCCクリームの使い方について解説したいと思います。

 

CCクリームってそもそも何?

 

美容成分が配合されている「オールインワン化粧品」と呼ばれているCCクリームは、肌を美しく整えることが出来る優れものです。

人気の秘密は、下地とファンデーションの役目を担っているほか、美容液と保湿クリームなどのスキンケアも出来てしまう所にあります。

さらには、日焼け止めの効果まで発揮してくれるのが魅力となっています。

 

CCクリームという名前を見ると、BBクリームの仲間なのかな?と思われるでしょう。

基本的にBBクリームは肌の悩みをクリームで隠してあげるという発想の製品で、CCクリームは光の反射によって肌をキレイに見せるという発想の製品なので、考え方や見せ方が異なります。

 

ちなみにCCクリームというのは【コントロールカラークリーム】や【カラーコンディションクリーム】という名前で呼ばれることがあります。

どちらも見せ方を工夫して美肌を作るというコンセプトとなっています。

 

透明感があり、素肌のような美しさを生み出す事が出来るので、ナチュラルメイクさんにもお勧めです。

カバー力はガッツリというよりは、薄付きタイプと思ってください。

上手なCCクリームの選び方とは

いざCCクリームを使ってみよう!と思ったはいいけど、どうせなら良いものを選びたいですよね。

そこでCCクリームを上手に選ぶためのポイントをご紹介したいと思います。

 

<美容成分配合チェック>

CCクリームの魅力は何と言っても、メイクをしながら美容成分でスキンケアが出来ることです。

保湿成分、整肌成分がしっかりと配合されているかどうかチェックをすることがポイントです。

潤いを与え、艶やかな肌にするコトが出来るCCクリームを選びましょう。

 

<美肌を作り出せるかどうかチェック>

肌馴染みがよく、毛穴を隠してくすみなども目立たなくしてくれるCCクリームを選びましょう。

配合されている成分の中に、粒子の細かいパウダーがあれば光で反射させて美肌に見せることも出来ます。

 

<紫外線対策チェック>

肌トラブルや日焼けの原因となる紫外線をカットできるかどうか、チェックしてください。

CCクリームに「SPF」や「PA」という単語が記載されていれば、紫外線対策が出来るものとなります。

日常的な通勤などの外出であれば「SPF35 PA++」で十分ですが、屋外でのスポーツや長時間外出であれば「SPF50 PA+++」程度が理想です。

人気のCCクリームランキング

CCクリームの選び方が分かったところで、トータルして良い製品だと判断できるCCクリームをこれからランキングで紹介いたします!

 

1位 サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート(株式会社decencia)

敏感肌でも使用できる、とても肌に優しい仕上がりのCCクリームです。

このCCクリームは、2種類の粉体を組み合わせた特殊設計。

時間差でそれぞれの粉体が光を拡散することで

肌のくすみを防ぎ、時間が経っても

透明感のある肌を持続することができます。

 

サエルのCCクリームには、他にもポイントが沢山あるので

下記で詳しくご紹介していきましょう!

 

・くすみの3原色ケアとは

トリプルライティングパールという「オレンジ、グリーン、パープル」という3色のパールを配合して、肌に透明感をだす方法です。

 

・美容成分

オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2Kなど配合。

 

・美肌を保つ「エクトイン」とは

こちらのCCクリームには、

高い保水効果のある“エクトイン”が配合されています。

 

性質上、化粧品にたくさん配合するのは難しい成分なのですが

独自技術の開発で、配合量を増やして

お肌を乾燥から防ぎ、潤いを持続させます。

 

エクトインは、もともと砂漠に住んでいる生物がもつ

成分のひとつで、紫外線などのストレスから肌を守り、

ダメージを受けた肌を修復することができます。

 

・商品特徴

紫外線対策は、SPF50PA++++となっており、かなり強い紫外線もカットできるようになっています。

無香料・無着色・紫外線吸収剤不使用ということで、とても肌に優しい仕上がりとなっています。

 

☆今ならトライアルセットがお得!

サエルの薬用美白化粧品がお得に試せるチャンス!

トライアルセットで、人気のCCクリームを試してみてはいかがでしょうか!

敏感肌でも使えるので、肌にとっても優しい仕上がりとなっています。

button_1

・有効成分

ヒト型セラミド、グリチルリチン酸2K、モモ葉エキス、

アーティチョークエキス、ムラサキシキブエキス

ローズヒップエキス、オウゴン根エキス、

エクトイン、ジンセンX、バルマリン

 

 

2位 ラナレイ プリズムCCクリーム

シリーズ累計30万本突破の大人気CCクリーム!

コレ1つで「8役」もこなしてくれる魅力的なオールインワン化粧品です。

美容液・コンシーラーカラー・コントロール・化粧下地・ファンデーション・毛穴カバー・日焼け止めといった8つの役割を担ってくれる優れたCCクリームです。基礎化粧品をムダに増やす必要もありませんので、嬉しい限りです。

 

・カラーバリエーション

標準色/オークル

日本人に多い肌色で、赤みが気になる肌や自然な透明感が欲しい人にお勧め。

ロゼ/ピンク

色が白くて血色が悪い、くすみが気になっている、ワントーン明るくしたい人にお勧め。

ベージュ

健康的な肌色で、引き締まった肌に見せたい、赤ら顔などが気になる人にお勧め。

 

・オイルセパレートとは

肌にCCクリームを付けた瞬間に、不要なオイルが揮発するようになっているので、夕方でもオイリーにならない工夫が施されています。

 

・美容成分

フムスエキス、加水分解酵母エキスなど配合。

 

・商品特徴

SPF50・PA++++となっているので、かなり強い紫外線も防ぐことが可能です。

少量でも伸びが良いので、ぴったり密着するテクスチャーによって、コスパが良いのが魅力です。

プリズム作用で、光の反射を活用してシミやくすみを目立たなくする作用があります。

 

button_1

 

・有効成分

セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP・ユズ果実エキス・フムスエキス・ポリメチルシルセスキオキサン、ヒアルロン酸Na・スクワラン・加水分解ヒアルロン酸、・加水分解酵母エキスア・セチルヒアルロン酸Na・アーチチョーク葉エキス

 

 

3位 米肌(MAIHADA)澄肌CCクリーム(コーセープロビジョン)

化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダー・クリーム・日焼け止めの5役を担ってくれる、人気のCCクリーム!

皮脂密着パウダーのおかげで、化粧が崩れるのを抑制していつまでもキレイな肌をキープできます。

 

・美容成分

米胚芽油、ノイバラ果実エキス、大豆エキスなど配合。

 

・商品特徴

長時間キレイが続く、パウダーを配合しているのでいつまでもキレイな肌をキープできます。

さらさらエアインパウダーを配合しているので、なめらかで滑々の肌をキープ!

毛穴ロックポリマー配合で、毛穴が開いてきても目立たないようにカバーしてくれます。

SPF50・PA++++なので、かなり強い紫外線でも対応できます。

 

button_1

 

・有効成分

グリコシルトレハロース・オレンジ油・ダイズタンパクコメ胚芽油・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ノイバラ果実エキス

 

 

 

4位 LANOA ミネラルCCクリーム(株式会社ラフィスコスメティック)

ミネラルCCクリーム1つで、6つの役目を請け負ってくれている人気商品!気になる役割はコチラ・・

カラーコントロール・美容液・毛穴カバー・化粧下地・日焼け止めといった6役の優れた効果を発揮してくれます!

ミネラルCCクリーム1つでこれだけの効果を得ることが出来るのは、とっても嬉しいですよね。

 

・美容成分

アラリアエクスレンタエキス、マタタビ果実エキス、マンダリンオレンジ果実エキスなど配合。

 

・商品特徴

皮脂吸着パウダーが配合されているので、皮脂が広がりにくく化粧が落ちにくい特徴があります。

保湿成分がふんだんに含まれているので、ハリとツヤを持たせて美しい肌を演出します。

SPF50・PA++++なので、かなり強い紫外線でも対応できます。

 

button_1

 

・有効成分

アラリアエスクレンタエキスグリセリン・ヤエヤマアオキエキス・マンダリンオレンジ果皮エキス・ヨーロッパアキノキリンソウエキス・マタタビ果実エキス・ボタンエキス・ローズマリー葉エキス・クロフサスグリ種子油・酵母アミノ酸

 

 

5位 リプロスキンCCクリーム(株式会社ピカイチ)

ニキビやニキビ痕もカバーできる、薬用のCCクリームです。

肌に優しい仕上がりなので、敏感肌の人でも使用する事が可能です。

 

・商品特徴

少量でもスーッと伸びるので、べたつかずにしっとり感を得ることができます。

余分な成分は極力配合しないようにして、必要なものだけを配合したCCクリームです。

 

button_1

 

・有効成分

エナンチアクロランタ樹皮エキス・ダイズ種子エキス・ヨーグルトエキス・ゴボウ根エキス・カラフトコンブエキス・アボカド油脂肪酸

CCクリームはこうやって使うとキレイ度アップ

CCクリームは使い方をマスターすれば、より一層肌をキレイに見せることが出来ます。

上手な使い方をココでマスターしていってくださいね。

 

その1、CCクリームの前に保湿!

肌が乾燥していると、CCクリームが上手につけられないので伸びも悪くなってしまいます。

化粧水でしっかりと保湿をしてから、CCクリームを塗るようにしましょう。

化粧水をつけたら、ティッシュで軽く顔全体を抑えて、余分なあぶらや水分を吸収してあげましょう。

 

その2、塗り方は薄く丁寧に

CCクリームを厚く塗ってしまうと、化粧崩れの原因になりますので薄く丁寧に伸ばしていきましょう。

顔の中心から外側に向かってクリームを伸ばすと、肌にスーッとキレイになじんでいきます。

 

その3、塗る順番

人差し指と中指と薬指でクリームを塗っていきます。

順番は、頬・額・鼻筋・あごとなります。

部位別に塗るときでも、中心から外側に向かって伸ばすことは忘れないようにしましょう。

 

その4、仕上げはパウダーがおすすめ

化粧が崩れにくくする為には、パウダーを最後に乗せるのがポイントです。

パウダーも顔の中心から外側に向かって軽く馴染ませていきましょう。

CCクリーム まとめ

 

CCクリームの選び方を参考にしながら、おすすめベスト5のCCクリームを徹底的にチェックしてみました!

きっとあなたにベストマッチしたCCクリームが見つかる事でしょう。

この機会に、簡単にキレイな肌を手に入れてみませんか?

  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事