• スキンケア・基礎化粧品
    唇の下の汚いボツボツ綺麗に!6つの唇の下ケア!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    2重あごを解消する方法!7つのケアでカッコ悪い2重あごを改善!
    2014年12月26日
  • スキンケア・基礎化粧品
    自宅トレーニングで腹筋が割れる!キツイ筋トレ法4つご紹介
    2015年1月1日
  • スキンケア・基礎化粧品
    8時間だけなら好きな物を食べ続けても痩せる?8時間ダイエットとは
    2015年1月21日
  • スキンケア・基礎化粧品
    20代後半でひとり鍋大好きのイトウが短期ダイエットを成功した理由
    2015年1月4日
  • スキンケア・基礎化粧品
    朝5分で健康アンチエイジング!グリーンスムージー!6つのポイント
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    ふわふわ綺麗な肌になれるオススメ「プチプラ化粧水」13個ご紹介!
    2015年1月24日
  • 日焼け止め
    日焼け止めをあなどるな!知っておくべき日焼けの5つのポイント
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    洗顔と洗顔後のケアを変えて潤う美肌に!佐伯チズ先生式ケア8の方法!
    2015年1月6日
  • スキンケア・基礎化粧品
    40代を美しい肌で過ごすためのスキンケア!プロの選ぶ良品ベスト4
    2015年1月20日

正しいヘアケアで薄毛知らずの髪の毛になろう!

 

日頃のヘアケア、きちんとできていますか。

何となくこれでいいのかな、という感じでやられている方が大半なのでは…

ヘアケアは、正しく出来ていないと必ず頭皮に影響を与えてしまいます。

頭皮がどんどん弱まり、抜け毛や薄毛に…

薄毛にならないヘアケアを、まとめてみました。

将来剛毛でカッコいい髪の毛で、過ごしましょう。

 

正しいヘアケア出来ていない方は非常に多い

 

E1408671301106_1

出典  http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_E1408671301106/

 

髪の毛のオシャレは当たり前の時代になり、皆さん色んなカッコいい髪型にキメていますよね。

しかし、1番髪の毛に大事な事は、正しいヘアケアをする事です。

正しいヘアケアが出来ている人は、意外と少ないようです。

若い女性でも、薄毛に悩んでいる人が居る時代です。

放っていくと、どんどん悪化する一方です。

正しいヘアケアをし、髪の毛に悩まない人生を送りましょう。

 

正しいヘアケア ① 髪の毛に良くない生活習慣を改める

 

ilm19_cb01036-s

出典  http://haircare-navi.net/category1/syokuji.html

 

生活の不規則彩生活習慣の悪さは、頭皮に影響してしまいます。

頭皮に余計な負担がかかって、良い髪の毛が生まれなくなってしまいます。

頭皮を正常な良い状態に保つ為には、以下の事は絶対に止めるようにしましょう。

 

・睡眠時間が5時間以下

・深夜までの深酒が多い

・ジャンクフードやファストフードが大好きで毎日のように食べる

・運動不足

 

これらは、血流を悪くさせてしまう悪い習慣です。

血流が悪いと良い栄養が行き渡らなくなり、髪の毛を作る栄養素が乏しくなってしまいます。

元気のない髪の毛ばかりになり、細く不健康な弱々しい髪の毛だらけになり薄毛に見えてしまいます。

更に、脂っこい物や添加物ばかりを摂取してしまうと、頭皮に脂が溜まりやすくなり、やがてその脂のせいで頭皮の毛穴が詰まり、抜け毛へと繋げてしまいます。

生活習慣は、髪の毛に物凄く大きく響くので、注意しましょう。

 

正しいヘアケア ② 朝シャンプーをしない

 

beauty_11

出典  https://www.pluswellness.com/lifestyle/beauty/index11.html

 

22時~0時の間には、副交感神経が活発になります。

成長ホルモンが多く分泌される時間であり、髪の毛の成長も著しくなります。

この時間帯に、頭皮が綺麗な事が大切となります。

朝シャンプーをして夜シャンプーをしなければ、この時間帯の頭皮は汚れているので、良い髪の毛が出来るわけがありません。

 

シャンプーをした後頭皮がまっさらになり、必要な保護膜となる皮脂が分泌されるまで、3~4時間かかってしまいます。

この保護膜が無いと、頭皮を保護する事が出来ません。

朝シャンプーをして、すぐ出かけてしまうと、保護膜が無い状態で紫外線を浴びてしまうので、危険です。

朝シャンプーは、薄毛を作る原因とも言われているので、絶対に避けましょう。

 

正しいヘアケア ③ 夜2回のシャンプーが抜け毛防止に

 

imasia_2414045_M-001

出典  http://www.skincare-univ.com/daily/column/005811/

 

2回シャンプーする事が、薄毛防止につながると言われています。

夜シャンプーを正しく行う事で、頭皮を健康にする事が出来ます。

 

①シャンプー前の頭皮のウォーミングアップ

指の腹で、頭皮を優しくマッサージし、少し熱めのシャワーで洗い流します。

 

1回目のシャンプー 表面の汚れ落とし

シャンプーを手の平に取り、人肌に温めて生え際から手櫛のように表面に馴染ませます。指の腹で、優しく頭皮をマッサージし、少し熱めのシャワーで綺麗に洗い流してあげます。

 

2回目のシャンプー 頭皮の汚れ落とし

2度目のシャンプーも、手の平に取って人肌に温めます。頭頂部から付けて、前頭部~側頭部~後頭部への流れで、指の腹を使ってクルクルとマッサージしていきます。頭皮を揉み出すように、毛穴の汚れをキレイに取り除きましょう。綺麗になったら、少し熱めのお湯で綺麗に洗い流しましょう。

 

④クールダウン

しっかりシャンプーをすすぎきったら、水かぬるめのシャワーで、頭皮を引き締めます。

 

⑤トリートメントやリンスで仕上げ

トリートメントやリンスは、頭皮に付けると刺激が強いので、髪の毛のみに付けましょう。毛先をしっとりさせる役目なので、毛先に付ける程度でOKです。少し置いて、ぬるま湯で綺麗に洗い流しましょう。

 

髪の毛の薄毛への流れ

 

何故薄毛になってしまうのか、その流れを覚えておくと薄毛防止に役立つでしょう。

 

健康な頭皮は、一般的に毛穴から3~5本の毛が生えます。

毛の周期によって5年間の成長期があり、それを終えると数週間の退行期で髪の毛が抜けます。

そこから3か月のインターバルがあり、新しい発毛をします。

このようなサイクルで、髪の毛は全体的に常に同じような量を保っています。

しかし、髪の毛を綺麗に保つ女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、毛乳頭に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

細い毛がどんどん出来るようになり、ついに以前のような太い健康な毛が生えてこなくなってしまいます。

更に、毛の周期がどんどん短くなって、薄毛へと繋げてしまいます。

 

まとめ 薄毛は正しいヘアケアで防ぐ事が出来る

 

いかがでしたか。

 

仕組みを読んで解るように、誰にでも薄毛になってしまう要素はあると言えます。

それを食い止めるのは、自分の日頃のヘアケア次第です。

将来剛毛で居られるように、今からヘアケアに対して見直すように考えて実行していきましょう。

髪の毛が薄いのは、やはり誰が見てもカッコ悪いです。

白髪のように、染めて逃れる事も出来ません。

面倒な薄毛は、若い頃のヘアケアで回避しましょう。

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事