• スキンケア・基礎化粧品
    10歳も老けさせる?顔のたるみを解消!顔のたるみ原因と3つの解消方法
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    最強の5つのダイエット方法で、スリムなボディに!
    2014年12月31日
  • スキンケア・基礎化粧品
    1日たった3分で下っ腹が凹む!骨盤ダイエット法3つご紹介!
    2015年1月5日
  • スキンケア・基礎化粧品
    毛穴の開きや汚れを改善出来る5つの方法!綺麗な毛穴で綺麗な肌!
    2015年1月7日
  • スキンケア・基礎化粧品
    毛穴汚いはもう終わり!たった2週間で肌を綺麗にする方法
    2015年3月2日
  • スキンケア・基礎化粧品
    美髪は乾かし方がポイント!4つの正しい髪の乾かし方でサラサラヘア!
    2015年3月3日
  • 日焼け止め
    日焼け止めをあなどるな!知っておくべき日焼けの5つのポイント
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    7日間で4キロも夢じゃ無い!「オーバーナイトダイエット」の真相!!
    2015年1月18日
  • スキンケア・基礎化粧品
    【乾燥肌化粧品ランキング】この化粧品なら、もう乾燥肌で悩まない!
    2016年12月26日
  • スキンケア・基礎化粧品
    唇の下の汚いボツボツ綺麗に!6つの唇の下ケア!
    2015年3月3日

雪

 

冬の美白と夏の美白は別物です!白を取り戻す美白ができるのは冬!
紫外線が強い夏は、もちろん美白ケアをされていると思います。

でもそれは、日焼けやシミといった紫外線トラブルを最小限に食い止めるためのもの。

 

肌を白くしたい!シミを消したい!と望むなら、

紫外線が弱く、メラニンが生成されにくい冬こそがチャンスなのです!

夏の紫外線ダメージをリセットし、夏に作られたメラニンを排出してしまいましょう

 

とはいえ、冬の美白ケアには、冬ならではのポイントがいくつかあります。

適切な冬の美白ケアで、美白肌をゲットする方法をお伝えしていきましょう。

冬の美白ケアのポイント①保湿

 

女性 冬

 

空気が乾燥する冬。

肌もカラカラに乾燥してしまいますよね。

 

実は、美白ケアにとっても、乾燥は大敵なのです!

 

うるおった状態の肌は、肌細胞同士がピッタリとくっつき、紫外線ダメージから守るよう働きますが、乾燥によって肌表面にすき間があいてしまうと、紫外線ダメージを受けやすくなってしまうのです。

 

せっかく紫外線が弱く、メラニン生成がされにくくなる冬。

シワやカサカサを解消するためだけでなく、紫外線から肌を守って、美白ケアを効果的にするためにも、保湿はとても重要なのです!

 

冬の美白ケアには、高い保湿力と、高い美白効果のある化粧品を選んで、一気に白くしていきましょう。

美白×保湿をかなえるオススメ化粧品

 

ディセンシア サエル

乾燥して敏感になりがちな肌のバリア機能をサポートすることで、乾燥や紫外線から肌を守る力を高めてくれるスキンケア。

高い美白効果で知られる「アルブチン」をはじめ、「グリチルリチン酸2K」

「トラネキサム酸」などの有効成分が、

複合的に働くことで

「メラニンを作らない」肌にします。

 

ヒト型ナノセラミド配合で、肌の角層を満たし、うるおいあふれる肌に♪

 

詳しくはコチラ>>

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

メラニンを漂白・還元するビタミンC誘導体は、美白効果◎。

でも、皮脂の分泌を抑える働きもするので、物によっては乾燥することも。

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムCは、グリセリンと反応させたビタミンC誘導体を配合しているので、サラっとしているのに高い保湿力が魅力です。

美白・保湿効果が高いだけでなく、高濃度なので防腐剤無添加!敏感肌でも安心です。

 

詳しくはコチラ>>

 

冬の美白ケアのポイント②ターンオーバー・血行

 

女性 冬

 

寒くなり、血行が悪くなって肌のターンオーバーが乱れてしまう冬は、夏に蓄積したメラニンが排出されにくくなります。

それでなくても血行不良で肌色がどんよりとくすんで、本来の肌色よりも暗く見えがちの冬。

血行とターンオーバーを促進させて、メラニンを排出させることが、冬の美白ケアのポイントです。

血行・ターンオーバーを促進するには

 

保湿重視のスキンケア

 

肌がうるおって健康な状態であれば、ターンオーバーは正常に行われ、メラニンや古い角質が適切に排出されますが、肌が乾燥すると、ターンオーバーが乱れて、メラニンが排出されにくくなってしまいます。

ターンオーバーを促すためにも、保湿は欠かせないのです。

 

体を温める

 

体を温めて、血行を促進し、正常なターンオーバーを促しましょう。

ぬるめの温度のお風呂にゆっくり入浴する、温かい食べ物や飲み物を取るといったことを心がけましょう。

 

質のよい睡眠

 

睡眠中に成長ホルモンが分泌されるということはご存じかと思います。

成長ホルモンにより、ターンオーバーが促され、美肌が作られます。

最低でも6時間の睡眠時間を確保しましょう。

成長ホルモンの分泌されやすい、ゴールデンタイムといわれる22時から2時の間に熟睡できると、なおいいですね。

冬の美白ケアのポイント③UVケア

 

気象庁 日積算紅斑紫外線量の月平均値グラフ

 紫外線グラフ 気象庁

http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/cie_graph_monthave.html

 

冬は、夏に比べれば紫外線量が減りますが、全くなくなるわけではありません。

上記でお伝えしたように、乾燥しがちな冬の肌は、紫外線の影響を受けやすくなります。

冬でも日焼け止めは欠かさずに!

保湿効果の高い日焼け止めを使いましょう。

メイクや服で隠れない手や耳は、うっかり日焼けしがちな部分です。

忘れずに日焼け止めを塗りましょう。

日常生活ではSPF20 PA+くらいで大丈夫ですが、スキーやスノーボードの際は、真夏並みのUVケアが必要です。

冬こそ美白ケア まとめ

 

夏に受けた紫外線ダメージを回復し、本当に白くできるのは冬!ということがお分かりいただけたでしょうか。

保湿を十分にして肌を健康に保つことで、美白効果がさらに高まります。

美白と保湿はペアと捉えて、すきのない美白ケアをしていきましょう。

 

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事