• スキンケア・基礎化粧品
    シミ消し医薬品ランキング|医薬品と美白化粧品でWの効果
    2017年4月6日
  • ヘアケア
    シャンプーが出来ない!そんな時でも綺麗な髪をキープする5つのコツ
    2015年3月27日
  • スキンケア・基礎化粧品
    お肌はやっぱり年齢と比例する!?若く見られるためのスキンケア術
    2015年1月19日
  • スキンケア・基礎化粧品
    10歳も老けさせる?顔のたるみを解消!顔のたるみ原因と3つの解消方法
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    しつこい便秘をスッキリ解消!毎日やろう8つの便秘ケア!
    2015年2月27日
  • スキンケア・基礎化粧品
    冬の美白ケアで雪のような透明感ある肌に!冬こそ美白ケア!
    2015年2月6日
  • スキンケア・基礎化粧品
    どっと疲れた肌が蘇る!たった5分の2つのマッサージ法とポイント
    2015年3月20日
  • スキンケア・基礎化粧品
    アンチエイジング必須成分「成長ホルモン」を味方に!4つのポイント
    2015年3月23日
  • スキンケア・基礎化粧品
    寝る前にスキンケアやボディケアが出来る11のホットアイテムご紹介!
    2015年3月3日
  • ベースメイク
    毛穴やシワが消える魔法のメイク下地「ベースマジック」6つの魅力!
    2015年3月3日

正しい洗顔方法で肌のくすみを一層            

気が付いたら肌がくすんでいる...なんて事、誰にでもありますよね。

くすんでしまったのは仕方ない…と思うのは、まだ早いですよ。

くすみは、洗顔で対処する事が出来ます。

 

くすみに効果を発揮してくれる洗顔方法を、まとめてみました。

正しい洗顔で、綺麗な肌を取り戻しましょう。

なぜ肌はくすんでしまうの?

a

肌は、角栓が詰まってしまう事により、くすみに見せてしまいます。

角栓が詰まってしまう原因は。

 

①古くなった角質を皮脂

肌がくすんでしまう大きな原因は、古くなった角質と皮脂が混ざってしまい、角栓となって肌上に滞ってしまいます。

 

②生活習慣の悪さが角栓を詰まらせる

生活習慣が乱れてしまうと、肌のターンオーバーが正常に行われなくなってしまいます。古い角質が肌の上に溜まってしまい、肌がくすんで見えてしまいます。

肌のくすみケア洗顔 ① 角栓は正しい洗顔で取り除く事が出来る

b

角栓は正しい洗顔方法で、取り除く事が出来ます。

角栓が取り除かれると、肌のくすみだけじゃなく毛穴を目立たなくさせたりも出来るので、綺麗な肌にする事が出来ます。

 

正しい洗顔をする事で、早い人は1週間くらいで綺麗な肌になる事が出来ます。

肌のくすみケア洗顔 ② 洗顔の基本洗顔料の泡立てをきちんとしよう

洗顔は、泡で汚れを浮かせて取り除いてくれます。

いかにキメの細かい泡を立てられるかが、大事となります。

どんなタイプの洗顔料でも、きちんとキメの細かい泡を立てない事には、汚れをキレイに取り除く事が出来ない事を、覚えておきましょう。

 

①洗顔料を手に取る前にやっておくべき事

手が汚れていると泡立ちが弱くなるので、洗顔に先立ち手を綺麗に洗うようにしましょう。

 

②洗顔料をきちんと泡立てる

手が濡れた状態で洗顔料を手に取り、手の全体に広げてぬるま湯を数回に分けて加え、茶せんのように泡立てていきましょう。

 

③泡の理想は「逆さにしても落ちない」

キメ細かくしっかり泡立てて、手の平を逆さにしても落ちない位にまで、もっちりにしましょう。

 

細かい泡が立てにくい方は、泡立てネットを使うと簡単に細かい泡を立てる事が出来ますよ。

100円ショップにも置いてあるので、気軽に手に入れる事が出来ますよ。

肌のくすみケア洗顔 ③ 泡洗顔で汚れを浮かせよう

c

細かく泡立てた泡を使って、肌を優しく洗い上げましょう。

ポイントは、泡の素材自体を動かして、決して指先で肌をこすらない事です。

 

顔に泡を乗せたら、泡自体を動かしましょう。

泡を動かすだけで、汚れは綺麗に浮いてきます。

ある程度泡を動かして洗顔したら、すすぎ残しの無いようにすすぎましょう。

生え際や小鼻の周り、口周り等は、すすぎ残しをしてしまう可能性があります。

すすぎ残しがあると、残った汚れが肌のくすみにしてしまうので、念入りにすすぎましょう。

肌のくすみケア洗顔 ④ ぬるま湯を使って洗う

d

顔がくすんで見えるのは、角栓が詰まっているのと皮脂ぐすみがあります。

顔の皮脂が洗顔で落ちなく、肌の上に残る事で酸化してしまい、くすみにしてしまいます。

 

皮脂ぐすみを取り除く理想のお湯の温度は、ちょっと冷たい位のぬるま湯です。

顔の表面から皮脂が溶けだす温度は、30度と言われています。

よって、ほんのちょっと温かい32度~34度位が理想と言われています。

この温度、かなりのぬるめです。

人によっては、冷たいと思うかもしれません。

しかし、皮脂ぐすみを無くす為には、是非この温度で洗顔しましょう。

自然と顔から皮脂が出てくるので、汚れが浮いた部分を洗い流す事が出来ます。

肌のくすみケア洗顔 ⑤ ピーリング石鹸を適度に使おう

sp-image01

ピーリングとは、肌に溜まってしまった古い角質を浮かせて取り除く、肌の新しい角質を取り戻す事が出来るスキンケアです。

ピーリング石鹸は、エステ業界等で使われているケミカルピーリングの効果を、自宅の洗顔でも使えるように作られた石鹸です。

 

洗顔と同様、十分に泡立てて顔に乗せます。

一般的な洗顔と違うのは、顔に乗せたまま放置する事です。

すると、余計な古い角質が浮かんできますので、洗い流します。

 

ピーリングは普段の洗顔では取りにくい古い角質を取り除くので、やや強引とも言えます。

よって、1週間に1度か2度程度の使用頻度にしましょう。

適度な頻度で使い、明るくキメの細かい肌を維持しましょう。

まとめ 洗顔をきちんとするとくすみ原因は取り除ける

e

いかがでしたか。

 

微妙な洗顔方法の違いによって、肌のくすみは取り除く事が出来ます。

優しく丁寧にやり方さえ間違わなければ、綺麗になります。

勿論即効性はありませんが、やり続ける事によって綺麗な肌を取り戻す事が可能ですよ。

是非チャレンジして、女性らしい透明感ある肌をゲットしましょう。

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事