• 日焼け止め
    漢方とオイルで肌に優しい日焼け対策!4つのポイントで肌に優しいUVケア
    2015年3月23日
  • スキンケア・基礎化粧品
    黒ずみケアで「毛穴知らず小鼻」を作ろう!毛穴を綺麗にする10個のケア
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    プチプラでも抜群効果発揮!優秀美白コスメ5つをご紹介!
    2015年1月30日
  • スキンケア・基礎化粧品
    正しいヘアケアは薄毛予防に繫がる!3つの薄毛ヘアケアで健康な髪に!
    2015年3月9日
  • 日焼け止め
    日焼け止めをあなどるな!知っておくべき日焼けの5つのポイント
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    その行動ストップ!!脳を老けさせちゃうかも?NG習慣8つ!
    2015年1月14日
  • スキンケア・基礎化粧品
    お腹がキュッと引き締まる!ダイエット方法5つご紹介!
    2014年12月31日
  • スキンケア・基礎化粧品
    たった2ヶ月で15kgダイエット?その方法とポイント5つに注目!
    2015年1月13日
  • スキンケア・基礎化粧品
    20代後半でひとり鍋大好きのイトウが短期ダイエットを成功した理由
    2015年1月4日
  • スキンケア・基礎化粧品
    唇の下の汚いボツボツ綺麗に!6つの唇の下ケア!
    2015年3月3日

 

青汁は昔の物より飲みやすい物が増えています!

 

青汁といえば、慣れていない方には苦くてマズイ飲み物というレッテルがあると思います。

TVCMでも「マズイ」と言っていたものがありましたので、飲みにくい物と思われている方も多いと思います。

しかし、最近の青汁は様々な観点から改善されており、とても飲みやすく美味しいものが増えました。

口当たりがいいので、大人だけではなく子供も全く抵抗なく飲んでいる方もいらっしゃるほどです。

青汁はとても体に良い飲み物ですので、子どもが飲めるほど口当たりがよいのであれば是非摂取してみたいものですよね。

飲みやすい青汁を選びたい場合は、様々なポイントに合致した青汁を選ぶと良いですよ。

気軽に飲める青汁に出会えたら、美味しく摂取する事が出来ますよ。

以下で、青汁選びのポイントをお伝えしていきます!

 

苦みの野菜が主成分ではない青汁

 

35b3c5583e2e24a02be8ab27464ae1b3_s

 

 

飲みやすい青汁を選ぶにあたって1番のポイントは、苦みが強い野菜が主成分じゃない事です。

青汁の主成分の中で苦みを強烈に発揮している野菜は、ケールです。

ケールには素晴らしい成分がギッシリ含まれていますが、その苦みとエグミは相当なものです。

飲みやすい青汁を手に入れたい場合は、主成分はケールじゃない青汁を選ぶようにしましょう。

甘みを引き出して美味しくの飲める主成分は、大麦若葉です。

大麦若葉には緑茶のような風味と味わいがありますので、初めての方でも美味しく飲むことが出来ます。

もちろん、大麦若葉にも素晴らしい栄養素がたっぷり含まれていますので、ケールが主成分じゃなくても何の問題もありません。

 

お茶が含まれている青汁

 

japan-1604873_640

 

青汁独特の飲みにくさを改善させる為に、お茶の成分を含んでいる青汁があります。

煎茶や抹茶等が含まれた青汁は、とても口当たりが良く美味しく飲むことが出来ます。

お茶も緑の植物ですので、青汁の野菜と一緒に配合しても味に違和感なく風味を増してくれます。

まるで緑茶のように美味しく飲めますので、青汁じゃないようなスッキリとした美味しさをかもし出してくれます。

緑茶代わりに飲めますので、ティータイムの代わりに飲んでいる方も多くいらっしゃいます。

 

粉末状の青汁

 

青汁には様々な形態があり、液体タイプ粉末タイプ2種類が大半を占めています。

この2つのタイプの中で飲みやすいのが、粉末タイプの青汁です。

液体タイプは開封するとすぐ飲めますが、青汁の青臭さがキツイ物が多くあります。

粉末タイプは口当たりが柔らかい物が多く、液体タイプのようなエグミがありません。

適度な風味の物が多く、美味しくいただけます。

水やぬるま湯と混ぜないといけないので面倒に感じるかもしれませんが、シェーカーをプレゼントしてくれるメーカーもありますので、どなたでも簡単に作る事が出来ますよ。

 

青汁を飲みやすくするアレンジ食べ物

 

green-juice-1654582_640

 

青汁を飲みやすくする為には、他の食べ物や飲み物に混ぜると全く抵抗が無くなりますよ

青汁とアレンジすると美味しくなる、食べ物や飲み物をご紹介いたします。

 

・牛乳

・豆乳

・野菜ジュース

・フルーツジュース

・スムージー

・ヨーグルト

・アイスクリーム

・コーヒー

・パンケーキ

・ホットケーキ

・クレープ

 

これらに混ぜて摂取すると、青汁のエグミが緩和されてとてもおいしくなりますよ。

アイスクリームやパンケーキ、ホットケーキ、クレープは、抹茶味風味になってとてもおいしいです。

コーヒーは意外ですが、粉末の青汁をさらっと入れて混ぜる事で、コーヒーの風味をあいまって美味しくなりますよ。

 

甘味料を入れて飲みやすくしてみよう

 

 honey-1460406_640

 

青汁独特の味が気になる場合は、甘味料を加えてみる事をオススメします。

甘味料を加える事で、苦みを中和してくれます。

少し甘い抹茶の飲み物のような味わいになりますので、お子さんでもゴクゴク飲めるほどの味わいになります。

しかし気になる事といえば、甘味料を加える事でカロリーが増してしまう事ではないでしょうか。

カロリーアップしない為には、これらの甘味料がオススメです。

 

・はちみつ

・メイプルシロップ

・オリゴ糖

・黒みつ

 

特にオリゴ糖は体に良い糖分としても有名で、体内で糖分が吸収されるのも緩やかですので、必要以上に糖分を摂取する事を抑えてくれます。

体に余計な糖分の影響を与えずに美味しく飲みたい場合は、オリゴ糖がオススメです。

 

青汁独特の臭みを抑える飲み方

 

青汁を飲みやすくしたくても、甘味料や他の食べ物や飲み物には加えたくないと思われる方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメの青汁の臭みをスッキリさせる方法は、柑橘系のしぼり汁を少し加える飲み方です。

レモンやグレープフルーツ、オレンジ等、定番の柑橘系でOKです。

ジュースではなく果物のしぼり汁ですので、余計なカロリーもかかりにくく味わいが豊かになります。

誰もが飲みやすい味わいに変化しますので、とてもオススメです。

 

まとめ 飲みやすい青汁でたっぷりの栄養を摂取しよう

 

いかがでしたか。

青汁は昔と違い、とても飲みやすいものが増えました。

お茶感覚で飲むことができますので、気軽に飲むことが出来ますよ。

また、どうしても飲みにくいと抵抗がある方には、様々な飲み物や食べ物と一緒に摂取すると全く抵抗感が無くなりますよ。

青汁の独特の味が無くなりますので、青汁の概念が無くなりますよ。

青汁は、体に良い成分がギッシリ詰まった飲み物です。

飲みやすい青汁で、健康で元気な自分をゲットしましょう!

 

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事