• スキンケア・基礎化粧品
    プチプラでも抜群効果発揮!優秀美白コスメ5つをご紹介!
    2015年1月30日
  • スキンケア・基礎化粧品
    唇の下の汚いボツボツ綺麗に!6つの唇の下ケア!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    たった2ヶ月で15kgダイエット?その方法とポイント5つに注目!
    2015年1月13日
  • 乾燥肌 スキンケア・基礎化粧品
    アンチエイジングに効果満載!健康やお肌に良い8つの食べ物!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    厄介なほうれい線を目立たなくさせる8つのケア!老け顔を解消しよう!
    2015年1月27日
  • スキンケア・基礎化粧品
    2重あごを解消する方法!7つのケアでカッコ悪い2重あごを改善!
    2014年12月26日
  • 日焼け止め
    漢方とオイルで肌に優しい日焼け対策!4つのポイントで肌に優しいUVケア
    2015年3月23日
  • スキンケア・基礎化粧品
    1日たった3分で下っ腹が凹む!骨盤ダイエット法3つご紹介!
    2015年1月5日
  • スキンケア・基礎化粧品
    どっと疲れた肌が蘇る!たった5分の2つのマッサージ法とポイント
    2015年3月20日
  • 夏の肌 日焼け止め
    うっかり日焼けをシャットアウト!正しい7つの紫外線対策で綺麗な肌に
    2015年2月27日

美肌を作る為には、お肌の水分量が大きなカギとなります。
みずみずしくうるおったお肌は、誰もが理想と思う美肌へと導きます。
綺麗なお肌をいつまでも保ちたいのであれば、お肌の水分力を高めるようにしましょう。
お肌の水分量を高めるコツを、様々な観点から詳しくご紹介していきます。
簡単なケアと習慣で、あなたもすぐに綺麗なお肌になる事が出来ますよ。

どんな肌トラブルも水分量満載で保湿力が高ければ美肌になれる

suibun
お肌には様々なトラブルがありますが、どんな肌トラブルもお肌の保湿力を高める事が出来れば美肌になる事が出来ます。
これらの肌トラブルは、全てがお肌の水分量を高める事で改善させる事が出来ます。

・シワ
・たるみ
・ハリ
・シミ、くすみなどの色むら

美肌への鍵は、お肌の水分量を高める事です。
これらの肌トラブルがある方は、お肌の水分量が足りない証拠です。
お肌にしっかりと水分を取り入れ、うるおいたっぷりの保湿肌をキープするようにしましょう。

お肌の水分量UPのコツ ① 毎朝の洗顔

洗顔
美肌を保つために、洗顔料を使わずに朝は水やぬるま湯洗顔のみを行うという方がいらっしゃいます。
しかし、それはオススメ出来ない洗顔方法です。
お肌には夜のケアで肌に付けた、化粧水や乳液、美容液、クリーム等が付着しております。
これらは、洗顔料できちんと落とす事が大事となります。
化粧水などのスキンケアと一緒に汚れもお肌に付着しており、更に寝ている間に発生する皮脂などの汚れも溜まっていますので、お肌は衛生的な状態ではありません。
お肌の上に汚れが残っていますと、汚れが酸化してしまいお肌にダメージを与えてしまいます。
洗顔料を使わない事で、知らず知らずに肌ダメージを与えてしまっているのです。

お肌に負担をかけないよう、洗顔料で優しく汚れを洗い流しましょう。
朝の洗顔は、これらのポイントで行うようにしてみましょう。

・優しく丁寧に洗顔をする
乱暴に洗顔をする事でお肌に負担を掛けてしまうので、朝の洗顔がお肌に負担を掛けてしまうのです。
モッコモコの泡を使った洗顔であれば、お肌にダメージを与える事なく優しく綺麗に不要な成分を取り除く事が出来ます。

・時間に余裕を持って洗顔をする
朝に出勤や通学をする方は時間が無いので、洗顔が急いでしまいがちになってしまいます。
その為、乱暴に洗顔をしてしまい、お肌に負担を掛けてしまいます。
朝5分でも早く起きるように、丁寧に時間に余裕を持って洗顔をするようにしてみましょう。

・肌触りが良いタオルを使う
洗顔後に顔を拭く時は、柔らかく肌触りの良いタオルを使うようにしましょう。
堅いタオルですと、お肌に摩擦力が多く働いてしまい、肌負担が大きくなってしまいます。

お肌の水分量UPのコツ ② コットンを使って化粧水を付ける

メイク直し
化粧水は手でお顔に付ける方が大半だと思いますが、化粧水を手で付けると無駄が多くなってしまう事ご存じですか。
化粧水を効率的に付ける為には、コットンを使った方が断然無駄なく付ける事が出来ます。
コットンに沢山染みるので無駄に思えるかもしれませんが、実は手で付ける際に手肌に染みてしまうので無駄が多いのです。
しかも、コットンは肌触りが良いので、お肌に無駄な負担を掛けません。
コットンで化粧水を付けるのと手で化粧水を付けるのを実験して比べてみたところ、コットンで付けた方が1.5倍も角層の水分量が多くなったという結果が出ました。

お肌の水分量UPのコツ ③ フェイシャルマッサージ

fm
お肌をマッサージするという事は、皮膚の表面の下にある筋肉に働きかける事が出来ます。
筋肉に働きかける事によって、血液やリンパ液の流れをスムーズにさせる事が出来、お肌の新陳代謝を上げる事へと繋がります。
お肌に必要な栄養素を取り入れやすいお肌になり、美容成分を取り込みやすい理想の肌となります。
保湿力が高まり、プルプルの理想的なお肌になる事が出来ます。
また、お顔のマッサージは小顔効果も発揮してくれますので、Wの嬉しい効果を手に入れる事が出来ます。

お顔のマッサージの際は、クリームやオイル、ミルクなどを使って行う様にしましょう。
お肌に余計な摩擦を与えないよう、潤滑油になる物が必ず必要となります。
1週間に2回など、定期的にマッサージをすると代謝が上がり美肌へと導きます。

お肌の水分量UPのコツ ④ 睡眠をしっかり取る

sumin
美肌に必要なのは、大人の成長ホルモンです。
大人の成長ホルモンが多くなる事で、お肌の水分力が高まる理想の肌になる事が出来ます。
大人の成長ホルモンは、眠っている時に訪れるお肌のゴールデンタイムに分泌されます。
お肌のゴールデンタイムに熟睡していないと、大人の成長ホルモンは分泌されません。
お肌のゴールデンタイムは22時~2時の間ですので、この間の熟睡に心がけるようにしましょう。
寝付けないなと思ったら、リラックス効果がある飲み物で眠気を誘ってみてはどうでしょうか。
オススメの寝る前に飲んでほしい飲み物は、これらが挙げられます。

・白湯
・ココア
・カモミールティ
・ラベンダーティ
・ペパーミントティ

ラベンダーティは妊婦さんにはおすすめすることが出来ませんので、他の飲み物で対応してみましょう。

お肌の水分量UPのコツ ⑤ コラーゲンの摂取

pic_004
コラーゲンの働きが良くないと、コラーゲン同士の結びつきが悪くなってしまい、水分保持能力が低くなってしまいます。
保湿力を高める為には、コラーゲンの量は大事となります。

コラーゲンは、サプリメントやドリンク、食べ物からも摂取する事が出来ます。
コラーゲンを多く含む食べ物は、これらが挙げられます。

・手羽先
・鶏軟骨
・牛すじ
・ふかひれ
・うなぎのかば焼き

等があります。
コラーゲンを摂取する際に注意してほしいのが、ビタミンCの摂取です。
ビタミンCが少なくなってしまいと、コラーゲンの生成量が減ってしまいます。
コラーゲンを積極的に摂取しても、体内にコラーゲンの量が少ないと効果を発揮しにくくなってしまいます。
コラーゲン摂取の際は一緒にビタミンCも摂取し、コラーゲンの効果を高めましょう。

お肌の水分量UPのコツ ⑥ セラミド配合のスキンケアをする

sera
お肌の保湿成分の中で1番重要と言われているのが、セラミドです。
セラミドは、私達のお肌の中にあるスポンジのような存在のもので、セラミドが多くある事で水分を抱える事が出来る、保湿には欠かせない成分です。
年齢を増すとどんどんセラミドは減ってしまい、肌質が悪くなり水分不足のお肌となってしまいます。
肌質が悪いなと思ったら、セラミドを補給する事で水分量を高める事が出来ます。

 

セラミド配合のスキンケアを使い、お肌の中のセラミド量を多くしましょう。
セラミドは油分ですので、乳液やクリーム、美容液にセラミドが配合されているものがオススメです。

 

特におすすめなセラミド化粧品はディセンシアのアヤナスです。

 

独自で開発した、ヴァイタサイクルヴェールがお肌にうるおいをあふれさせ、お肌の水分量をアップすることが出来ます。

seramido

トライアルセットなら、自分に合わない場合、返金も無料で出来ます。アヤナスはこちらから確認が出来ます。

 

お肌の水分量UPのコツ ⑦ 運動をする

undo
適度な運動をする事で血流が上がりますので、栄養素を隅々にまで運ぶことができます。
栄養素が行き渡りやすいお肌になる事で、水分保持力も上がり保湿力の高いお肌になる事が出来ます。
様々なスキンケアにプラスし、適度な運動も心掛けてみましょう。
この様なポイントで、運動をしてみましょう。

・極端な運動じゃなくてOK
極端な運動ではなく、ご近所をウォーキングしたり家の中でストレッチをする程度でもOKです。

・美肌に導く様々な効果を発揮
体を動かすという事は、不眠の解消やストレス発散にも役立ちます。
美肌の大敵を減らす事が出来ますので、様々な角度から効果的といえます。

・外で運動の際は日焼けに注意
外で運動をする場合は、日焼け対策を忘れずに行いましょう。
紫外線は美肌の大敵ですので、しっかり対策をして外に出るようにしましょう。

お肌の水分量UPのコツ ⑧ ストレスを溜めない

sutoresu
ストレスを溜める事は、お肌に大きな負担を掛けてしまいます。
ストレスが溜まっている人は、お肌に出てしまいます。
周りに気づかれるほど、如実に出てしまうものです。
ストレスが溜まる事でお肌の中の機能が壊れてしまい、水分を蓄えきれないお肌となってしまい肌質を悪くさせてしまいます。
ストレスを溜めないという事は無理ですので、発散出来る習慣を身に付けるようにしてみましょう。

・趣味を充実する
・会話をする
・美味しい物を食べる
・外に出てみる
・旅行に行く

簡単なストレス発散方法でOKです。
自分の時間を大事にして、ストレスに負けない自分になると、自ずと肌質が良くなっていきます。

お肌の水分保持は美肌に繋がる

17

いかがでしたか。
お肌にたっぷりの水分を与える事で、美肌を作る事が出来ます。
水分が無く干からびたお肌では、どんどん肌トラブルに見舞われてしまいます。
お肌が衰えたなと思ったら、これらのケアで保湿力をUPしてみましょう。

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事
スキンケア・基礎化粧品
・好きな人が“彼”になる そう、今まさに恋の駆け引き中なんです!   いつも“恋”には縁が無くて。 少し方向性をチェンジするだけで、男受け美...