• スキンケア・基礎化粧品
    8時間だけなら好きな物を食べ続けても痩せる?8時間ダイエットとは
    2015年1月21日
  • 日焼け止め
    日焼け止めをあなどるな!知っておくべき日焼けの5つのポイント
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    毛穴汚いはもう終わり!たった2週間で肌を綺麗にする方法
    2015年3月2日
  • スキンケア・基礎化粧品
    最強の5つのダイエット方法で、スリムなボディに!
    2014年12月31日
  • スキンケア・基礎化粧品
    リボーンの美顔器で、40代たるみ肌はどう変わる?
    2017年2月13日
  • スキンケア・基礎化粧品
    朝たった5分でアンチエイジング!グリーンスムージーを摂取しよう!
    2015年1月21日
  • スキンケア・基礎化粧品
    お肌はやっぱり年齢と比例する!?若く見られるためのスキンケア術
    2015年1月19日
  • スキンケア・基礎化粧品
    ダイエットと美肌を手に入れよう!女性のワガママを叶える9つの食べ物
    2015年3月26日
  • メイクアップ
    老け顔のもと!目の下たるみを撃退!愛らしいパッチリ目元作り!
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    いつまでも若々しく居られる為の14の裏技!若々しさは自分で作れる!
    2015年3月3日

 

ニキビができると、肌が赤みを帯びることがありますが、その原因というのは一体何なのでしょうか。

赤ニキビと言われるものや、ニキビの跡が赤みとなっている可能性があります。

肌が赤みを帯びる原因と改善方法を詳しく見ていきましょう。

 

ニキビが原因で肌に赤みが出る仕組み

 

シミ

 

ニキビができる原因は、毛穴に古い角質と皮脂が詰まることです。

角栓という状態になり、毛穴を詰まらせてしまいます。

初期症状は、白ニキビという状態で、毛穴には皮脂が白く見えることがあります。

 

白ニキビがそのまま進むと、今度は黒ニキビという状態になります。

毛穴に詰まっている皮脂が、どんどん押されて飛び出してくるようになり、毛穴が広がります。

空気に皮脂が触れると、酸化を起こすので色が黒く見えます。

 

黒ニキビをそのままほうっておくと、今度は赤ニキビという状態になります。

毛穴の中でアクネ菌が繁殖して、炎症を引き起こすのでニキビが赤みを帯びるようになるのです。

 

赤ニキビになると、ニキビが治ったとしても跡が残ることが増えてくるので、肌に赤みがでてしまいます。

ニキビの跡は自然に消えていくことが多いですが、赤みはなかなか消えにくいのが現実です。

 

赤ニキビの跡を消すにはどうしたらいいの?

 

ビタミンC誘導体でケア

 

bitac01

 

赤ニキビが原因で、肌に赤みが出た場合には、ビタミンC誘導体が配合された化粧水を使うといいでしょう。

ビタミンC誘導体というのは、皮脂が過剰に分泌されないようにする作用があります。

その他にも、美白効果がありますので、肌の赤みにはもってこいの成分となっています。

 

美容クリニックに行くと、ビタミンC誘導体を肌に浸透させる施術を行ってくれます。

イオンの力で肌の奥深くに浸透させるので、セルフケアよりも効果的ではあります。

しかしそれなりに費用がかかってくるので、セルフケアの方が簡単で手軽ではあります。

 

肌の赤みに効果的な化粧品

 

ビーグレン Cセラム

ビーグレン Cセラム

 

ビタミンC誘導体よりも効果があると言われている、ピュアビタミンCを配合した化粧品がおすすめです!

ビーグレンのニキビケアができる美容液として、Cセラムという商品が販売されています。

ビタミンCの効果をより実感できると言われている、ピュアビタミンCが注目を集めています。

 

■ピュアビタミンCの活躍

ピュアビタミンCというのは、通常であれば化粧品に配合するのが、とても難しいと言われています。

しかしビーグレンでは、オリジナルの製法で、カプセルにピュアビタミンCを包み込むことに成功!

その結果、良質なピュアビタミンCを美容液で、肌に与えることができるようになったのです。

 

角質の奥にしっかり成分が行き届き、効果も長時間キープできるようになっています。

肌トラブルを予防して、健康的な肌を整えることができます。

ニキビの原因となる毛穴の皮脂や角質にCセラムがアプローチすることで、毛穴のトラブルも回避することができます。

 

■Cセラムの商品情報

15ml入り、朝と夜2回で、1ヶ月程度使用可能

4,700円(税抜き)

 

Cセラムをはじめ、ニキビケア化粧品をトライアルセットで試すことができます。

 

ビーグレン

 

→ビーグレン 詳しくはコチラ

 

 

食生活の見直し

 

rp_shutterstock_85440868-650x404.jpg

 

ニキビを治すためには、食生活が乱れていてはいつまでも改善されません。

栄養のバランスが整った、野菜中心の健康的な食事を心がけましょう。

 

皮脂の分泌を抑える為には、ビタミンB群やビタミンCを摂取するのがおすすめです。

肌の新陳代謝を活発にして、ニキビが出来にくい環境を整えることができます。

その他に食物繊維を豊富に摂取すると、便通がよくなりますので、肌を健やかに保つことが出来るようになります。

 

スキンケアは正しい方法で

 

shutterstock_443030779

 

ニキビができて、肌がべたつくと感じている人は、化粧水をつけることすらしないという話がよくあります。

しかし保湿ケアをすることは、ニキビを改善することにつながりますので、化粧水と美容液は毎日のケアに取り込んでもらいたいのです。

 

肌が乾燥すると、ニキビができやすい環境になりますので、保湿をして乾燥を防ぐのが狙いです。

1つ注意したいのは、アクネ菌が油分を好んでいるので、油分が多い化粧品は使わないようにしましょう。

 

ニキビを潰すのはNG

 

shutterstock_397740052-2

 

ニキビは潰すと治りが早いという話がありますが、潰してしまうのはNGです。

雑菌などがニキビを潰した場所から入り込み、炎症を悪化させる可能性があります。

ニキビは潰してもいけませんし、むやみに触るのもお勧めできません。

 

  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事