• スキンケア・基礎化粧品
    リボーンの美顔器で、40代たるみ肌はどう変わる?
    2017年2月13日
  • スキンケア・基礎化粧品
    どっと疲れた肌が蘇る!たった5分の2つのマッサージ法とポイント
    2015年3月20日
  • スキンケア・基礎化粧品
    ダイエット食品や器具に頼らない!確実にしっかり痩せる6つの方法
    2015年1月1日
  • スキンケア・基礎化粧品
    正しいヘアケアは薄毛予防に繫がる!3つの薄毛ヘアケアで健康な髪に!
    2015年3月9日
  • スキンケア・基礎化粧品
    美髪は乾かし方がポイント!4つの正しい髪の乾かし方でサラサラヘア!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    自宅トレーニングで腹筋が割れる!キツイ筋トレ法4つご紹介
    2015年1月1日
  • メイクアップ
    老け顔のもと!目の下たるみを撃退!愛らしいパッチリ目元作り!
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    7日間で4キロも夢じゃ無い!「オーバーナイトダイエット」の真相!!
    2015年1月18日
  • スキンケア・基礎化粧品
    強運美白で輝く肌を作ろう!絶対やるべき美肌に導く26のケア
    2015年3月8日
  • スキンケア・基礎化粧品
    1日たった3分で下っ腹が凹む!骨盤ダイエット法3つご紹介!
    2015年1月5日

ストレスで肌荒れが出来てお困りですか?

ストレスは肌に悪いと聞きますが、どんな影響があるのでしょうか?

肌荒れが出来た場合は、どうすれば改善することが出来るのでしょうか?

 

今回は、ストレスと肌荒れの原因や、その改善方法をご紹介していきます。

ストレスが肌荒れを起こす原因

乾燥肌

現在の生活ではストレスがたまるのは当たり前で、ストレスを感じても慢性化している人もかなり多いようです。

 

また、ストレスで肌荒れしているのに原因がわからないために、解消が出来ない人も多いようです。

 

○ストレスで肌荒れが起きる症状

・ニキビ

・肌のかゆみ

・くすみ

もちろん肌荒れだけではなく、生理の遅れ、下痢、不眠など、体の色々な部分に影響が出てきます。

 

※もし、自分が肌荒れを起こしているときは、「ストレスのせい」と伺ってみるのも良いでしょう。

 

実は、ストレスケアできるスキンケアが発売されているため、肌荒れを化粧品で改善することもできるのです。

ストレスからくる肌荒れをケアできる化粧品って? → 詳細はこちら

ストレスからくる肌荒れを対策するには

成分

自分のストレスがわかっていれば、そのストレスを改善することで対策出来るのですが、そう簡単ではないはずです。

 

また、自分のストレスが何かわかりにくいこともあります。

 

そういう時は、生活習慣から改善していくことでお肌をきれいにすることが出来ます。

1肌荒れをケアできるスキンケアを使う

2食生活のバランスを保つ

3睡眠時間を確保する

4適度な運動をする

5正しい入浴をする

 

1肌荒れをケアできるスキンケアを使う

「ストレスを受けることで、肌があれる!」

つまり、肌のバリア機能が低下することで、肌が弱くなり

「乾燥肌」「敏感肌」「ニキビ」など、色々な肌トラブルが起こるわけです。

 

※これは、30~40代女性にアンケートを取ったものです。

1

 2

このように30代から40代の働く女性9割の方は毎日ストレスを感じ、肌荒れを気にしています。

 

Check! 肌荒れを改善するには

ストレスが肌にダメージを与える、バリア機能を改善(活性化)する必要があります。

 

※ポーラ研究所では、敏感肌(肌荒れ)の研究をしているときに、肌荒れは皮ふ温の低下からトラブルが起こっているという仕組みがわかったそうなのです。

 

肌荒れを改善するポーラ研究所の仕組みとは? → 詳細はコチラ

ストレスをケアする方法とは、

新開発の複合成分「ストレスバリアコンプレックス」をスキンケアに配合することで、肌荒れを改善することが出来るのです。

 

複合成分「ストレスバリアコンプレックス」とは

 

ストレスを受けることにより、肌の温度が低下し、働きが悪くなります。

「肌バリアの機能が低下し肌荒れが起きる」と研究チームが解明したそうですが、それを改善出来るのが、「ストレスバリアコンプレックス」です。

 

ストレスバリアコンプレックスについて詳しく知る → こちらをクリック

 

 

2食生活のバランスを保つ

バランスの良い食事と言われても、毎日3食メニューを決めて考えるのは大変です。

ここはある程度、1日の中でバランスが取れるように考えてメニューを考えるようにしてみてはいかがでしょうか?

 

9/2のメニュー

朝 ごはん、具だくさんのお味噌汁

昼 パン

夜 外食の予定(朝と昼に合わせてカロリーや塩分を合わせる)

 

 

 

9/3

朝 ごはん、納豆、サラダ

昼 お弁当

などなど

 

バランスの良い食事って?

基本は和食中心の食事のことです。

 

ひとつの料理にたくさんの食材が入っているからです。

パスタやパンは見た目、味も良いですが、栄養面は良くありません。

 

それを考えれば、和食は手間をかけなくても、簡単に作れる冷凍野菜や納豆などもありますので、おすすめです。

 

3睡眠時間を確保する

肌は寝ているときに変わる。

肌荒れでニキビが出来たり、くすんだりと、肌トラブルになってしまった時は、睡眠時間の確保が重要になります。

 

肌の生まれ変わりは寝ている時間に行われるからです。

その中でも夜の10時から2時まではゴールデンタイムと言われています。

とはいえ、ぐっすり寝ることが出来ないと肌の生まれ変わりもできないどころか、調子が悪くなります。

出来れば6時間から7時間の睡眠は確保したいところです。

 

また、寝て最初の3時間は一番深く眠ることが出来る時間です。

その時間をよく眠れるようにするために、精神的に安定できるような準備をするのも良いでしょう。

 

4適度な運動をする

運動していますか?と聞かれて「ハイ」と答えられる人は、なかなかいないかもしれません。

 

ほとんど体を動かさない人は、肌の疲労や老化が大きいと言えます。

 

運動をすると、基礎代謝が上がります。簡単なウォーキングでも、続ければ全身の筋力がアップします。

少しでも動くことで筋肉が伸びるために、肩こりや便秘、今までお困りの悩みが改善するかもしれません。

 

例えば、毎日パソコンに向かいっぱなしの方でしたら、椅子に座ったままで簡単ストレッチをするだけでも、違ってきます。

 

・体を左右にひねる

・伸びをする

 

何か体を動かすきっかけを作りましょう。

 

5正しい入浴をする

半身浴、岩盤浴、ゲルマニウム温浴、あなたはどの入浴が好きでしょうか?

 

どれに入っても汗がたくさん出て気持ちよさそうですよね。

 

ですが、汗をたくさんかくことは、肌をきれいにする、肌荒れを改善することとは違うのです。

 

 

半身浴に入ると、汗が出やすく人気の入浴となっていますが、実は代謝が上がる効果はありません。

代謝を上げるためには運動をしなければいけません。

 

また、お風呂で汗をたくさんかくことで毛穴の汚れをきれいにしようと思っている人もいますがあれも間違いです。

 

肌荒れをケアできるアヤナスとは?

220_ayanasu

ストレスから肌荒れになったとき、その改善方法として「ストレスバリアコンプレックス」配合の化粧品をご紹介いたしました。

 

ストレスバリアコンプレックス配合の化粧品こそ、ディセンシア社のアヤナスです。

アヤナスは肌荒れを「改善(育てる)」「保湿」「活性する」の機能があります。

 

トラブルだった肌を改善してキレイな肌にするのが、アヤナスの化粧品です。

 

詳細はコチラから

  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事