• スキンケア・基礎化粧品
    【乾燥肌化粧品ランキング】この化粧品なら、もう乾燥肌で悩まない!
    2016年12月26日
  • スキンケア・基礎化粧品
    カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
    2014年12月20日
  • メイクアップ
    老け顔のもと!目の下たるみを撃退!愛らしいパッチリ目元作り!
    2014年12月29日
  • スキンケア・基礎化粧品
    美髪は乾かし方がポイント!4つの正しい髪の乾かし方でサラサラヘア!
    2015年3月3日
  • スキンケア・基礎化粧品
    ふわふわ綺麗な肌になれるオススメ「プチプラ化粧水」13個ご紹介!
    2015年1月24日
  • スキンケア・基礎化粧品
    冬の美白ケアで雪のような透明感ある肌に!冬こそ美白ケア!
    2015年2月6日
  • メイクアップ
    男性ウケする最高愛されメイク!ウケる11つ、ウケない6つのポイント
    2015年3月8日
  • スキンケア・基礎化粧品
    肌がワントーン明るくなる!肌を綺麗にする5つの洗顔方法!
    2015年2月4日
  • スキンケア・基礎化粧品
    7日間で4キロも夢じゃ無い!「オーバーナイトダイエット」の真相!!
    2015年1月18日
  • スキンケア・基礎化粧品
    プチプラでも抜群効果発揮!優秀美白コスメ5つをご紹介!
    2015年1月30日

保湿

顔の保湿ケアをしっかりとしているつもりでも、その方法が間違っていると、肌トラブルを引き起こす原因になってしまうことがあります。

 

ニキビや毛穴の黒ずみ、乾燥肌の誘発などが間違った保湿ケアで起こる可能性があるのです。

美肌を手に入れるためには、正しい保湿ケアをする必要があります。

コチラでは、間違っている保湿ケアと正しい保湿ケアの方法について、詳しくご紹介したいと思います。

ぜひ、保湿ケアの参考にしてみてください。

保湿の役目とは?

 

女性 ローションパック

 

保湿をする意味というのは、一体なんなのか?

それは水分を肌に閉じ込めて、乾燥しないようにすることが目的です。

 

一般的な肌は、健康状態であれば「20~30%」の水分があります。

乾燥肌になると水分量は「20%以下」になってしまいます。

さらに水分量が「10%以下」になると、皮膚は突っ張るようになり、硬くなってしまいます。

 

水分が不足してきた皮膚は、バリア機能が低下するので、肌トラブルを招きやすい状態になります。

吹き出物や毛穴の黒ずみ、シミやシワなど様々な肌の問題が起こりやすいのです。

 

肌トラブルが起きないようにするために、保湿が必要になるということが分かりましたね。

間違っている顔の保湿ケアはコチラ

 

毛穴

 

自分では保湿ができていると思っていても、実は間違った保湿ケアをしていることがあります。

今日ここで気が付くことができたのであれば、とてもよかったと思ってください。

 

今までの保湿ケアと見比べながら、間違った方法をチェックしていきましょう。

 

化粧水はとにかくたっぷり付ける

顔の乾燥には化粧水をたっぷり付けることが、保湿ケアだと思っている人は多いでしょう。

 

実際に化粧水をたくさん付けるというのは、本当にいいものなのか?というと、そうではありません。

化粧水はその名のとおり、水が主成分なので、顔につけたあとには蒸発してしまいます。

ですから、保湿作用が高いものではありません。

 

そして、たっぷりと化粧水をつけると、皮膚は水分でふやけてしまいますので、乾燥させようと皮膚が働きだします。

すると皮膚は、乾燥状態に陥ってしまいますので、化粧水のせいで乾燥肌になるという図式が出来上がります。

 

たっぷり贅沢(ぜいたく)に化粧水をつける!というのは、実は間違った解釈なのだということを覚えておきましょう。

 

化粧水のフェイスパック

化粧水をフェイスマスクにつけて、パックをすることがありますが、正しく行わなければ、意味がありません。

長時間パックしていると、化粧水は皮膚からどんどん蒸発していきますので、乾燥を招きます。

 

フェイスマスクを顔につけている時間は、用法を守るようにしましょう。

長くつけていても、水分が蒸発するだけでパックの意味がなくなってしまいます。

 

乳液で化粧水を閉じ込める

化粧水をつけたあとに、乳液で蓋をすることによって、保湿ができるという話を聞いたことがあると思います。

しかし、乳液の油分で保湿が十分にできるわけではありません。

むしろ、油分がたくさん皮膚につくと、肌トラブルを引き起こすこともありますので注意が必要です。

 

乳液やクリームなどは、肌をスベスベなめらか状態にする作用はあります。

だからといって、たくさんつけてしまうのは逆効果なので、決められた用量だけつける程度で大丈夫です。

 

脂性の肌に保湿をしないのは間違い

脂性で、ニキビなどができやすいタイプというのは、ベタつきが気になるという理由で、保湿ケアをしないことがあります。

しかし、脂性の肌も実際は乾燥が原因で油っぽくなっている可能性があります。

 

乾燥が悪化すると、肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されます。

皮脂がたくさん出るということは、いわゆる脂性の肌になるということです。

つまり、乾燥から脂性になっている方というのは、保湿ケアをしていない可能性があるのです。

 

潤う洗顔料には注意

潤いをキープする、しっとりするという洗顔料がありますが、保湿ケアとしてはあまりおすすめできません。

潤うのであれば、保湿になっているので良いのではないか?と思われるでしょう。

しかし実際のところは、保湿ケアにならない事の方が多いのです。

 

潤いをキープするような洗顔料というのは、油分が配合されています。

しっとりした感触は、油分によるものなのです。

洗顔で油分を肌に付着させてしまうと、その後につかう化粧水や美容液が肌に浸透しにくくなります。

結果的に、本当に行うべきスキンケアができないことになってしまいます。

 

洗顔料は、毛穴の汚れや皮膚に付着した雑菌などを洗い流すものですから、保湿をしようと考えるのは、間違いなのです。

正しい顔の保湿ケアを実践

 

女性

 

顔の保湿をするのであれば、保湿成分が配合されたスキンケア用品を使用しましょう。

・セラミド

・コラーゲン

・ヒアルロン酸

・エラスチン

上記の美容成分は、保湿力に優れていますので、化粧品に配合されているかどうかチェックしてみてください。

 

ご紹介した保湿成分は、体の中から潤いを生み出すことが出来る成分なので、本当の保湿ケアができる成分となっています。

化粧水や美容液に、上記の美容成分が含まれていれば、自然と皮膚の水分バランスが整っていくようになります。

 

肌の弾力や潤いを生み出し、ハリのある艶(つや)やかでしっとりした肌を実現できるでしょう。

 

おすすめ保湿アイテム(比較表)

リキッドファンデ おすすめ 保湿成分 UV 詳細
アクアフォース

うるおいマグネットAQ SPF35
PA+++
公式サイトはコチラをクリック
アヤナス

4

ヴァイアサイクルヴェール SPF28
PA++
公式サイトはコチラをクリック
ビーグレン

4

保湿型ビタミンC誘導体 SPF22
PA+
公式サイトはコチラをクリック

おすすめ保湿アイテム(ランキング)

オルビス アクアフォース

 

 

■顔の保湿にはオルビスで決まり!

顔の保湿をしたいのであれば、まずは肌に優しい洗顔料を使うのがポイントです。

優しいだけでは普通の洗顔と変わらないですよね。

オルビスは、肌に優しいけれども、皮膚についた不要な汚れをしっかりと落としてくれるので、肌が乾燥している人でも、徹底ケアができます!

 

オルビスのアクアフォースは、洗顔から保湿までのトータルケアを行うアイテムが揃(そろ)っています。

顔の保湿には、化粧水と保湿液で皮膚の潤いを閉じ込めてケアをします。角層に潤いを与えながら、潤いを閉じ込めていくのがアクアフォースの魅力です。

 

■アクアフォーストライアルセット

アクアフォースの洗顔、化粧水、保湿がセットになった、トライアルセットが販売されています。

トライアルセットは、かなりお得な内容となっていますので、この機会にぜひ試してみてください。

 

・アクアフォースローション 180ml

・洗顔、化粧水、保湿液(3週間分)

・3つのオルビス商品のサンプル

 

以上のセット内容で、税込1,296円になります。

 

→オルビス アクアフォースはコチラ

アヤナス

 

新アヤナス メーカー提供写真

 

美肌のサイクルを自らの肌で作り出し、潤いを保持する機能を高めることが出来る、注目のスキンケア、アヤナスをご紹介したいと思います。

 

■バリア機能強化

肌の表面に、バリアを作りだし、バリア機能を強化する作用があります。

保湿ケアの真髄である、バリア機能の強化というのは、とても効果的な方法だと言えます。

 

■保湿成分はこだわりのセラミド

ヒト型ナノセラミドを使って、保湿効果の高い化粧品を生み出しました。肌に浸透すると、その途中でさらにセラミドがほぐされていき、細部や奥底までしっかりと行き届くようになっています。

 

■美容成分の浸透をサポート

美肌成分をしっかり浸透させるために、コウキエキスを配合しています。

コウキエキスは肌を整える作用があり、炎症を抑える働きがあることもわかったのです。

美容成分が浸透しやすい肌環境を作り出してくれる優れものです。

 

■コラーゲンを生成する力

CVアルギネートという成分によって、皮膚に存在しているダメージを負ったコラーゲンを、修復することができます。

皮膚のコラーゲン生成を手助けして、自らの力で潤いのある肌を作り出すことができるようになります。

 

■10日間のトライアルセットでお試しあれ

・濃密化粧水

・美容液

・ハリアップクリーム

上記3アイテムと、アイクリームのサンプルプレゼント!

通常価格2,700円のところ、1,480円(税込)で購入可能です。

 

→アヤナスはコチラ

ビーグレン

 

新ビーグレン保湿ケア

 

毛穴をケアしながら、保湿をしてくれる優れもの化粧品!

ビーグレンは、オリジナル製法、オリジナル技術などで、たくさんの優れた効果を提供しています。

顔の保湿には、ビーグレンの化粧品をお試しください。

 

■浸透力の強さ

美容成分や保湿成分を、超微小カプセルで包み込んでいるのがビーグレンの特長です。

カプセルに包まれた成分は、浸透力がとても高いので、グングンと肌の奥に浸透していきます。

乾燥を防ぎ、美しい肌を手に入れるためのケアが、ビーグレンで実現します。

 

■効果の持続パワー

美容成分や保湿成分が、肌の奥に浸透したところで、そのまま消えてしまったら意味がありません。

ビーグレンの美容成分は、肌の奥に到達すると、そこで持続パワーを発揮して効果が出るまで、留(とど)まってくれるのです。

顔の保湿をするには、もってこいのパワーです。

 

■ビーグレンの保湿ケアトライアルセットはおすすめ!

洗顔、化粧水、美容液、クリームがセットになって、初回限定価格1,800円で購入できます。

7日間で効果を実感できるという、7日間のトライアルセットです!

 

→ビーグレンはコチラ 

顔の保湿まとめ

 

runnning

 

顔の保湿に対する、間違ったケアはいかがでしたでしょうか?自分もやっていた保湿ケアだった!という方は、今日から正しい保湿ケアに挑戦してみましょう。

 

保湿成分が配合された化粧品を使って、潤いのある艶やかな肌を目指していきましょう!

 

関連キーワード
  • 加湿器無くても加湿できる?部屋を加湿する12の方法!
  • カサカサ乾燥肌を改善しよう!乾燥肌対策でしっとり肌に
  • メイクアップ
    美肌美髪にする凄いコツ! ちょっとのプラスケアで美肌美髪に!
  • 美容液ジュース
    肌荒れをケアしてくれるアボカドを使った美容液ジュースをご紹介!
  • 食べる美容液アボカドで美肌を取り戻そう!食生活から美肌をゲット!
  • 眼輪筋トレーニングで目元のシワを目立たなくしよう!
おすすめの記事